便利な使い方

識別着信

発信者番号に応じて着信先を変えることが出来ます。

相手から通知されてきた電話番号に応じて、着信先を指定しておくことができます。
また、着信音の鳴り分けも設定できます。

着信先と着信音を指定する
  1. 短縮番号への登録の手順1~手順7 を操作して、相手の電話番号と名前を入力する。
    短縮番号の登録方法は取り扱い説明書の 1-43ページを参照してください。
  2. 転送ボタンを押す。
  3. 転送モードを入力する。
    次のいずれかを押します。
    • 0:工事の段階で指定した着信先に着信する 0を入力した場合は、手順6に進みます。
    • 1:1を入力した場合:内線番号を入力します。
    • 2:2を指定した場合:着信グループ番号を入力します。
  4. 手順3 で“1”または“2”を押した場合は、着信先を指定する。
    • “1”を入力した場合:内線番号を入力する。
    • “2”を入力した場合:着信グループ番号を入力する。
  5. 保留ボタンを押す。
  6. 着信音(0~9)を指定する。
    セット音が聞こえます。
    ※こちらから、着信音色の確認ができます。
  7. スピーカボタンを押す。

これで、着信先と着信音が設定できました。

NEC ビジネスフォンの導入をご検討されている方は、弊社へお問合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

050-3535-1000

受付時間: 9:00~17:00 土日祝祭日、年末年始を除く

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ