電話機設備のご提案

Aspire UX ハンディナースコール

アイホン製/ケアコム製ナースコールにUNIVERGE Aspire UXを接続連動させると、PHS子機がハンディーナースとして利用可能です。

ナースコール呼出しに親機以外のPHS端末でどこからでも応答可能

  • 看護師さんがナースステーションに、ワーカーさんがワーカー室(寮母室)にいなくてもナースコール呼出しに応答できるので、患者さん・入所者さんへの迅速な対応が可能。
  • ナースコール呼出しの度にナースステーションやワーカー室まで行かなくても、その場で応答できるので看護師さんやワーカーさんの省力化を実現。
  • PHSの液晶画面に、ナースコールをした部屋番号・ベット番号やトイレ・ヨクシツ等の表示がされるので、すばやく該当の呼出しに対応が可能。
  • PHS端末間で内線通話ができるので、ナース間やナース/ドクター間、ワーカー間等での通話により迅速な対応が可能となり、業務効率化を実現。
  • バイブレータ機能により、夜間はサイレント対応が可能。
<イメージ>ナースコールシステム

看護・介護業務の負担を軽減し、患者・入所者に対するサービスの向上と安心感を提供

  • 「いつ・どこでも」ナースコールの呼び出し対して電波の届く限り対応できますので、いちいちナースステーションに戻ることはありません。
  • 応答時には液晶画面に通話時間・着信時はの呼出し元情報が表示されますので、直ちにに患者さんの部屋またはトイレ等向かうことができます。
  • ナースコールPHSが外線、内線、ナースコール通話中に、新たにナースコール呼出しがあった場合は割り込み音が送出されますので、緊急の対応に応答できます。
  • ナースコールPHSから、所属する親機のナースコール子機に対して一斉放送が可能ですので、患者さんの連絡網など簡単に伝えることができます。

NEC ビジネスフォンの導入をご検討されている方は、弊社へお問合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

050-3535-1000

受付時間: 9:00~17:00 土日祝祭日、年末年始を除く

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ